失業した

ブラック企業を解雇されて脱出出来ました短時間労働と不労収入で生き抜こうと思ってます

レバレッジをかけて戦う

ブラック企業と戦いを挑んでも僕一人では口の達者な奴や圧迫や力押しされて簡単にひねられる

だから労働相談へ行き組合に入り専門家の助けを借りここまで戦ってこれた

組合からはブラック企業へ行く時一人行動はするなと言われており二人以上で行動する様に言われてます

これはレバレッジをかけた様なもんですね

 

 

6日に再度要望書を出したが答えは相変わらず

組合の方が電話でやりとりしてくれたのですが

最後に「労基へ行きます社長にお伝えください」と電話を切った

労基へ行く前に弁護士と相談してから行く事になった

弁護士の力を借りるのもレバレッジだよな

自分ひとりの力より数千倍はいってるな

長期戦になってきてちょっと戦意が落ちてきたりもありますが組合の方がブラック企業を殺る気満々なんでやってやるぜ!