読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失業した

ブラック企業を解雇されて脱出出来ました短時間労働と不労収入で生き抜こうと思ってます

悪が勝ってしまったけど

今日放送されたTVタックルで取り上げられましたが

クリーニングの価格競争で

適正価格でちゃんとやってる所にブラックな事してる所が勝ったって

ブラックな事とは価格を下げる為に洗剤を減らしたり洗濯時間を短くしたり長時間労働させたりで品質を落とした所が勝ち残りました

ブラックが勝ち残りましたが無理して値段安くしてるから儲かってないよね

従業員も報われてないよね

適正価格でまともな品質の所がなくなって困る人もいるよね

価格競争は勝っても地獄じゃないでしょうか

これなら談合みたいな事して価格決めた方がマシではないでしょうか?

日本人は横並び好きなんだし